安全で食いつきが良いキャットフードを我が家の猫が実際に食べた上で評価するおすすめ人気ランキングサイトです。

ねこはぐキャットフードは臭い?匂いの元を調べてみたら驚愕の事実!

 

先日「ねこはぐキャットフードの香りが臭い」といった口コミを発見しました。

ねこはぐキャットフードといえば、上質な素材を100%国産にこだわって使用している高品質なキャットフードです。

 

そんなねこはぐキャットフードを私は臭いとイメージ出来ませんが、本当に臭いのでしょうか?

そこで香りはもちろん、ねこはぐキャットフードの味見も行い、実際のところどうなのか検証してみました。

 

ねこはぐキャットフードの匂いの元は?

 

ねこはぐキャットフードは、安心・安全の国産原材料を使い、香料や調味料等は一切使用していない無添加で作られています。

香料を使っていませんから、そんなに「臭い」と感じるほどの強い匂いがするとは思えませんが・・・

 

さっそく匂いを嗅いでみましたが、やはり臭いと感じるほどの強い匂いはしません。

ほぼ無臭と言ってもいいかもしれません。

なので更に手に取って匂いを嗅いでみると、かすかに魚の匂いがしたのです。

ねこはぐキャットフードの原材料には鰹節や煮干・海藻等の魚介系が含まれているので、魚の良い香りがほのかに香ります。

 

 

そして試しに一個食べてみました。

ねこはぐキャットフードを噛んだ瞬間口に広がったのは鰹節や煮干の出汁の味でした。

その豊かな味わいは人間の私でも「出汁の味が美味しい」と思ってしまうほど、魚介の風味をしっかり感じたのです。

 

そして最後に海藻の風味が舌に残り、間違いなく昆布やわかめも使われているんだと実感しました。

ハッキリ言ってねこはぐキャットフードは臭いというより「良い香り」と言った方がぴったりだと感じます。

 

 

市販の低品質なキャットフードは臭い?

 

ねこはぐキャットフードはヒューマングレード、なおかつ無添加で作られていますから人間でも食べる事が出来るって知っていましたか?

ヒューマングレードとは人間が食べる事が出来る・人間が食べる水準の食材で作られている事を意味します。

しかし、市販の低品質なキャットフードは違います。

市販のキャットフードは猫の食いつきを上げるため大量の香料を使用しているので、添加物等も多く含まれると聞きました。

しかも市販のキャットフードが使用している肉は4Dミートという粗悪な肉という話も珍しくありません。

4Dミートとは

  • Dead=死んだ
  • Dying=死にかけている
  • Diseased=病気の
  • Disabled=けがをした

この英単語のイニシャルDを取ってそう呼ばれています。

当然粗悪な肉ですから匂いも臭いでしょう。

なので香料などを添加し、臭い匂いをごまかしているんです。

 

 

更にこのような粗悪な肉は栄養価が低く、消化吸収効率も良くないので常に与えていると栄養不足や体調不良の原因になる場合も考えられます。

如何に香料等の添加物でごまかしたとしても、品質の低さはごまかせません。

 

しかし、ねこはぐキャットフードはそういった添加物は一切使わず素材本来の香りがします

なので私はねこはぐキャットフードが臭いとは感じませんでしたし、我が家の猫も臭いとは感じていないと思います。

それは、我が家の猫の食いつきが証明していると断言出来ます。

 

 

関連記事

ねこはぐキャットフードのリアルな口コミ|国産は食いつきが悪い?

 

ねこはぐキャットフードを最安値でお試し可能?1食38円の裏テク!

 

ねこはぐキャットフードの解約方法を詳細説明!他1食38円の秘密?

 

キャットフードおすすめランキング人気順はこちら