安全で食いつきが良いキャットフードを我が家の猫が実際に食べた上で評価するおすすめ人気ランキングサイトです。

ファインペッツキャットフードを最安値でお試し購入?脅威の1食11円

 

ファインペッツキャットフードはペットフード先進国「カナダ」の最高水準のレシピと食品安全先進国「オランダ」で作られています。

 

そして過去20年の実績と経験が詰まった最高品質の安心・安全なキャットフードです。

 

やっぱり愛猫には高品質なフードを与えたいですよね。

そして「ファインペッツキャットフードを最安値で買えるのはどこ?」

他にも「どうせ同じものを買うなら最安値がいい」

このような口コミを発見しましたので、ちょっと色々と調べてみました。

 

更にファインペッツキャットフードがお試しで1食11円?

で購入出来る裏技も記事中半でご紹介!

 

ファインペッツキャットフードを最安値で購入したい!

 

ファインペッツキャットフードは高品質なキャットフードですから、なかなか手が出ない飼い主さんもいるかと思います。

 

かといって愛猫に、市販の低品質なキャットフードを与えるのは忍びないですよね?

 

後ほんのちょっとだけでも安くなれば買ってみたいな」そう考えている皆さんのために、どこが最安値で売っているのか調べてみたと思います。

 

という訳で、大手通販サイトのアマゾン・楽天等や公式サイトを見ていきましょう。

 

 

楽天やアマゾン・公式サイト最安値で購入出来るのは?

 

個人的な意見ですが、正規に取り扱っているファインペッツキャットフード公式サイトだと値段が他より高いイメージがあります。

 

ですがとにかく確かめてみないと分かりませんよね。

それではさっそく、一体どこが最安値で売っているのか見ていきましょう。

 

まずは業界でもトップクラスの品揃えを誇るアマゾンです。

 

 

 

なるほど、アマゾンではファインペッツキャットフードを売っていないようですね。

アマゾンでなら簡単に入手できると思っていましたが、取り扱は無いようです。

 

では続いて楽天を見てみましょう。

はたして楽天でファインペッツキャットフードは最安値で手に入るでしょうか?

 

 

 

どうやら楽天でもファインペッツキャットフードを取り扱っていないようですね。

となると、残る最後はファインペッツキャットフードの公式サイトです。

公式サイトでは一体どの程度の値段で売っているのでしょうか。

 

 

ファインペッツキャットフード公式サイトでは1袋1.5kgで(税抜き)3429円で販売しています。

 

アマゾンも楽天も取り扱っていませんでしたので、実質的に公式サイトが最安値という事になりますね。

 

実はその他の高品質でプレミアムなキャットフードが、アマゾンや楽天で販売されているのを確認しました。

 

ですがファインペッツキャットフードは、どのキャットフードと比べても私は安いと認識しています。

 

ひょっとしたらファインペッツキャットフードは高品質なキャットフードの中で最安値かもしれませんね。

 

更にお得な初回限定お試し購入で1食11円?

 

いくら高品質なキャットフードの中でも割安だったとしても市販のキャットフードに比べれば、やはり高めなのは否定できません。

 

そこで冒頭でも触れましたが、実はファインペッツキャットフードを1食11円に出来る裏技があります。

 

1食11円は安過ぎて、ちょっと信じられませんよね。

一体どんな裏技か気になりませんか?

実はそれはファインペッツキャットフードのお試し購入です。

 

この制度を利用すれば初回限定ではありますが、ファインペッツキャットフードが1食11円で愛猫に与えられます。

 

それではさっそく、その「初回限定のお得なお試し購入」の内容を見てみましょう。

 

 

ファインペッツキャットフードのお試し購入すると、なんと1袋1.5kgで(税抜き)3429円が(税抜き)1000円になります。

 

差額にしてなんと2429円です!

信じられません。

この価格設定ってひょっとして赤字になっちゃうんじゃないでしょうか?

 

更に日割り計算してみたいと思います。

例えば猫1匹で1袋を1ヵ月で消費したとして、1000÷30になりますので1日33円の計算になります。

 

そして1食は衝撃のたった11円となります。

 

これは誰がなんと言おうと最安値だと思いませんか?

ただ注意点が2つあり、これは初回限定のお試しなので1世帯につき1袋限りとなっています。

(名前が別でも住所が同じなら1世帯扱いとなります)

 

そしてヤマト運輸の送料改定にともない、お試し用商品を購入の際は送料が発生します。

東京都は送料500円ですが、全国一律ではありません。

 

 

道府県の送料設定は、このようになっています。

 

1袋1.5kgで(税抜き)3429円が(税抜き)1000円は、本当に頑張った価格設定だと感心しました。

ここまで値段を下げた高品質なキャットフードは見たことがありません。

私はこの安さと品質なら試してみる価値は十分にあると感じました。

きっとファインペッツキャットフードの「高品質なフードを多くの飼い主さんと飼い猫に提供したい」という思いが、この最安値の価格を実現させているのではないでしょうか?

 

 

ファインペッツキャットフードの公式サイトはこちら

 

ファインペッツキャットフードの取扱店が公式以外無い理由

 

さてファインペッツキャットフードを最安値で購入しようと思ったら、ファインペッツキャットフードの公式サイトが最安値だという事が分かりました。

 

「でも送料がかかるから・・・」と言った不満を持った方もいるかもしれません。

「なにを送料くらいで」と思うかもしれません。

確かにファインペッツキャットフードを東京都内で購入した場合送料は500円と低めです。

ですが、東京都から離れるにつれ、送料は上がってしまいます。

 

 

四国に送れば1000円。

北海道や九州では1100円。

沖縄に至っては1200円です。

なんと送料が東京都内の倍以上です。

 

ではペットショップやホームセンター等で購入すればいいんでしょうか?

そこでペットショップやホームセンター等で購入出来るのか調べてみました。

 

ですが残念ながらファインペッツキャットフードは実店舗販売は行っていません。

実は実店舗で販売していないのには理由があったのでご説明します。

 

その理由とは、実店舗で販売する場合は在庫としてファインペッツキャットフードを倉庫に保管しなければならなくなります。

 

そうすると長い間倉庫に置いおく必要があり、湿度や温度の変化によってフードが影響を受けるので管理が難しくなってしまいます。

 

更にファインペッツキャットフードは防腐剤などの人工添加物を一切使用していません。

なので健康的なキャットフードである反面、長期保存にあまり向いていないのです。

 

当然ながらファインペッツキャットフードは店舗で長く保管された、新鮮ではないフードを提供するつもりは全くありません。

 

だからフードの品質を維持したまま出来る限り早く皆さんの手元に届けたいという思いから、流通も含めて独自の管理が必要なので実店舗販売は行っていないのです。

このようにファインペッツキャットフードは、あくまでも猫の健康の事だけを考えて公式サイトのみで販売されています。

 

そして実はアマゾンや楽天でファインペッツキャットフードはありませんでしたが、その他のキャットフードをいくつか見ました。

実店舗で行う販売・管理でさえここまで難しいのに、出品している方は一体どのような管理をされているんでしょうか?

私の個人的な見解ですが、恐らくはまともな管理はされていないと思います。

何故なら、こういったネット通販で売られているキャットフードは個人が販売目的で輸入している場合が多いと聞きます。

 

そうなると輸入したフードが売れるまでの長い間、自宅や倉庫に保管されている可能性もあるので、品質に問題が出てくるのではないでしょうか。

 

となると賞味期限の管理も、しっかり出来ているとは考えにくいです。

何故なら個人で販売している方が、賞味期限が近いからと販売を取り止めるとは到底思えないからです。

そんないつ期限が来るか分からないフードは買いたくないですよね?

更には保管次第では相当劣化している場合も考えられます。

万が一にも「腐っている」ものを売りつけられる可能性だってゼロではありません。

 

そこで、こう考えてはどうでしょう。

送料は愛猫の健康・安全を買う手数料。

そう考えると、決して無駄ではないと思いませんか?

 

 

 

 

お得な定期購入(ファインペッツオートシッププログラム)

 

最近仕事が忙しくなって「キャットフードを買い忘れちゃった!」なんて事、ありませんか?

 

または「ホームセンターやペットショップまで買いに行って、持って帰ってくるのがつらい」なんて方もいらっしゃると思います。

 

毎日忙しい・体力的にキツイ、そんな方々のためにファインペッツキャットフードは画期的な定期購入システム(オートシッププログラム)を採用しています。

 

このオートシッププログラムを活用すればキャットフードの買い忘れが無くなり、きついキャットフードの買い出しも無くなります。

 

 

オートシッププログラムはお届けする周期を自分で決められます。

選べる日数は最短で7日から最長で90日あります。

その7日~90日の間に、届けて欲しい任意の日数を周期として配達する事が可能です。

例えば毎回40日周期で届けて欲しい場合、初回のお届けが今月1日だったとしたら次のお届けは40日後になります。

 

そしてその後も毎回40日後に配達されます。

もし1日の給餌量が決まっていたのなら1袋の消費日数が割り出せますので、その日数に合わせてお届けする事によって、お手元の在庫がなくなる前に配達する事も可能です。

そうする事によって、常に新鮮なファインペッツキャットフードを愛猫に給餌出来るのです。

 

 

回数を重ねる事で更にお特に

 

更にファインペッツキャットフードには、オートシップ割引なるものが存在しています。

それはオートシッププログラムで定期購入された回数をカウントし、そのお届け回数によって割引が適用されるものです。

 

(オートシップ割引はオートシップでのお届けのみをカウントしています。オートシップ以外での購入はカウントされません)

 

 

まず初回購入は割引は適用されません。

と言っても一番最初は最安値のお試し購入があるので、かなりお安くなりますよね。

(オートシッププログラムは1回以上商品を購入すれば申し込めます)

オートシップ割引が適用されるのはオートシッププログラムで定期購入された瞬間からです。

 

オートシッププログラムの1~9回までは210円の割引が適用されます。

そして10回目以降のお届けから、自動的に10%割引になります。

更に20回目には20%割引・30回目には30%割引といった感じで節目のお届け日は、その回数に応じた特別割引があります。

 

50回目には50%割引、そしてなんと100回目は100%割引・・・つまりタダです!

 

これはお得とか、そういうレベルの話ではありませんね。

ですがそれだけファインペッツキャットフードは製品に自信があり、そして顧客を大切にしている証なのかもしれません。

 

ただここで気を付けて欲しい注意点が1つあります。

オートシッププログラムでのお届けは10回目以降は基本的な割引は10%となっています。(オートシップとその他の割引は併用出来ません)

 

例えば20回目は20%割引ですが21~29回目は10%割引に戻ります。

30回目は30%割引ですが31~39回目は10%割引に戻ります。

(40回目、50回目、これ以降も変わりません。節目以外は10%割引に戻ります)

 

先ほども言いましたが10回目以降の節目の回数の時だけ「特別割引」となり、普段は10%割引だという事を忘れないで下さい。

これは万が一、勘違いしていたら恥ずかしい事になりかねないです。

最初は私も勘違いしていました。

でもよく読んで「節目の回数の時だけの特別割引」がある事に気が付きました。

常に20%、30%割引で購入出来る訳ではありません。

これはしっかりと覚えておきましょう。

 

 

さて、ここまででファインペッツキャットフードを最安値でお試し購入すると1食11円になる事が分かりました。

 

更にファインペッツキャットフードを定期購入(オートシッププログラム)すると、「100回目の購入記念には無料」になる特典が付いていました。

 

こういった特典があると、定期コースをただ購入しているよりも「〇〇回になったから〇〇%割引になる♪」といった楽しみが増えると感じませんか?

 

私はここまでサービス精神旺盛にファインペッツキャットフードを販売しているとは思わなかったので、正直驚いています。

 

数ある高品質なキャットフードの中で、このファインペッツキャットフードがお勧めされている理由がよく分かりました。

 

 

ファインペッツキャットフードの詳細はこちら

 

 

 

関連記事

ファインペッツキャットフードのガチ口コミ!気になる悪評も

 

ファインペッツキャットフード3つの解約方法|覚えておきたい注意点

 

ファインペッツキャットフードの販売店・取扱店はコチラ|最安値は?

 

ファインペッツキャットフードの給餌量とマル秘計量方法!対象年齢について