安全で食いつきが良いキャットフードを我が家の猫が実際に食べた上で評価するおすすめ人気ランキングサイトです。

ファインペッツキャットフードを食べない・食いつきが悪いのは何故?

ファインペッツキャットフードの画像

ファインペッツキャットフードは、日本で流通しているプレミアムキャットフードの中でもワンランク上の消化吸収率を実現。

なので小食の猫やダイエット中の猫など、少量しか食べない猫でも十分な栄養をまかなえるんですね。

ですがなんと、そんなファインペッツキャットフードを「食べない・食いつきが悪い!」といった口コミを発見してしまいました(汗)

 

愛猫のため「ファインペッツキャットフードに切り替えようか」とお考えの方には聞き捨てならない話ですよね。

そこで今回の記事では「何故ファインペッツキャットフードを食べない・食いつきが悪いのか?」についてお話していきたいと思います。

何故ファインペッツキャットフードを食べない・食いつきが悪いのか?

ではまずは気になるその口コミを見てみましょう。

評価★☆☆☆☆

うちの猫は今年で5歳になるメインクーンです。

メインクーンはもともと大きな猫ですが、我が家の猫は体重が10kgもあり結構な肥満猫です。

獣医師さんにも「ダイエットさせた方がいい」と言われ、健康的なキャットフードは探していました。

 

いろいろ調べているうちに知ったのが、ファインペッツキャットフードです。

ファインペッツキャットフードはダイエットにも向いているらしく、さっそく購入しました。

しかし猫皿にご飯を盛っても、匂いを嗅ぐばかりで一向に食べようとしません。

 

あまりの食いつきの悪さにガッカリしてしまいました。

とりあえず今は以前のキャットフードを与え、他の新しいダイエットに向いているキャットフードを探しています。

このような口コミがあったんですね。

これが本当なら一体この方の猫は、何故ファインペッツキャットフードを食べなかったのでしょうか?

実は猫は警戒心が強い生き物なので、キャットフードの切り替え時に急に食べなくなってしまう事があるんです!

 

その他にも慣れていないキャットフードだと、胃腸がビックリしてしまい食いつきが落ちてしまう事も。

なのでいきなり知らないキャットフードを出されても食べない場合が多いんですね。

ではいったいどうすればいいのでしょうか?

 

実はそんな時の対策として、以前のキャットフードの中にファインペッツキャットフードを混ぜて与えるといった方法があります!

最初は以前のキャットフードの方が量を多く与え、徐々にファインペッツキャットフードとの比率を逆転させていきましょう。

 

キャットフードの切り替え期間の画像

 

そして最終的には100%ファインペッツキャットフードになれば切り替え完了です。

 

期間としては5~7日位かけて焦らずジックリ徐々に切り替えましょう。

これでファインペッツキャットフードに切り替えたとしても、問題なく愛猫が食べてくれますよ^^

猫とファインペッツキャットフードの画像

 

関連記事

 

ファインペッツキャットフード衝撃のガチ口コミ!その他悪評も?

 

ファインペッツキャットフードを最安値でお試し購入?脅威の1食11円

 

ファインペッツキャットフード3つの解約方法|覚えておきたい注意点

 

キャットフードおすすめランキング人気順はこちら